« 2007年5月 | トップページ

2007年9月24日 (月)

過ぎ去ったもの

9月22日に秋保温泉の旅館で、松戸猛氏の退社を祝って?ご苦労様会を催すことになった。

久しぶりの同期主任会「むつみ会」、4年前に私も同期に祝ってもらった同じ旅館だ。

会社はイベントでよくこの旅館を良く使っていたので懐かしい。

会長は74歳と言うのに若々しい。仕事をしていたときと同じ時間帯で奥様に暮してもらいたいという主旨で、今学生をやっているという、驚いた。

昔、仕事でお会いし話を聞くたびに身体が震え仕事に邁進した。カリスマ性の強い人だったが、今回お会いしても相変わらずで、お話を聞くだけで奮い立つものがある。

同期の仲間も退職して年金生活をやっている人も、私より年上でバリバリ仕事している人もいるが、話を聞いていて羨ましいとも思わないが、生活に対する考え方の違いを感じた。

年金生活では、経済的に昔の仲間とお付き合いするのは少々無理もある。

でも楽しかった。次回は参加できるか分からないけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ