2007年4月14日 (土)

プリムラ

今日から研ちゃんは休みに入った。

朝起きたらパソコンの前で書き物中。朝食をゆっくりとった。本当に久しぶり。朝飯が終る

と庭に出て眺めて廻っている。こんなにのんびりしたの日を他の人は送っているのだろう

に、いつも忙しく働いている。

フラワーセンターでプリムラの栽培の無料講習会があるというので一人で出かけた。

桜草と言っても純粋な桜草を見る事はめったに無い。桜草には短花柱花、長花柱花があ

って、これは近親交培を避けるための自然が作ったものらしいとのこと、不思議な仕業。

プリムラは光発芽種子だそうで、発芽するに一番大事なものは光だそうである。ビート版

に種を撒いた後は土をかけないで発芽を待つだけである。

発芽適温18度~20度で1ヶ月で芽が出るので、1,5ヶ月から2ヶ月したら移植するとの事

液肥をやって夏に鉢上げをして翌春に咲かせるそうである。

年を越すのに、木の下においておくと翌年も咲くとの事、我が家の黄色とピンクのプリムラ

は去年買って咲かしたものが今年も咲いた。先生の言う越冬が気がつかないうちに成功

した良い例だった。

家に帰ると研ちゃんに八茎鉱山の工場跡に大島桜を観に連れて行ってもらった。

結構山奥で昔は結構な賑わいだったのか分校後の記しもあった。桜はそんなに咲いてい

なかった。車で奥には行ったが、道路も狭くて荒れていて通り抜け出来そうに無いので引

返した。帰りに四ツ倉ふれあい館で魚を買って帰った。夕食は研ちゃんが作ってくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

春の花

フラワーセンターで、園内の花の説明をしながら歩く、と言う企画があるのを知った。

お昼にセンターの中で手打ちそばを食べることにして早めに出かけた。

食堂で声をかけられたが全然記憶が無い。困ってしまったが「どなたですか」と尋ねるの

も悪くてそのまま話を続けた。1時になると知らせていた知り合いが来た。

今年はお天気のせいか早咲きの桜、遅咲きの山桜も一緒に咲いたそうである。

「吉野」と言う名前の鮮やかな紅のツツジの花が咲いていた。香の高い菫は地面に鼻をつ

けて嗅いだ。天狗巣病にかかった桜の大樹が痛ましい。

水仙の球根に関して新しい知識を仕入れた。今年は堀り上げて涼しいところに吊るしてお

こう。ドウダンツツジは肥料やりすぎては駄目だそうだし、西日の当たるところは樹木には

迷惑な場所だそうである。

色んな知識は貰ったが、歩きと説明の連続で疲れてしまった。

夕方のNHKのニュースで私の姿が映った。勤めていたときの同期のから電話がかかって

きて吃驚。こんなことならもっとお洒落をして行けば良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

春の花

午前一番に歯医者さんの予約が入っていた。歯の型取りだからすぐに終ったので、先週

習ったポシェットフラワーの講師をした先生が経営する花屋さんに行った。

今の花の名前が覚えられない。塀に飾る花を5種類と花土、肥料を買った。4千円近い金

額、これは家計簿の何の項目になるのかな・

家に帰って鉢の土を入れ替えて植えていった。春だな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

椿絵名作

研ちゃんと天心記念五浦美術館に「椿絵名作展」を観に行った。

昨年「椿の花のように」という題名で小説を書いた。椿は故郷の県花でもある。

椿の花が好きで家を建てたときに、椿の樹を何本か植えた。椿は藪椿が良いなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

まゆみ

娘が孫と連れてきた。お年玉を上げるのも嬉しい。中身を半分にして研ちゃんと私の分二つを上げたら大喜びをしていた。

留守をしていた間は娘が犬の散歩をしに来てくれていた。

久しぶりにポポを連れて散歩。研ちゃんも着いてきた。

去年山で赤いみ実がびっしりついた木を「まゆみ」だと教えてもらったことがあったが、散

歩の途中ピンクの細かい花がびっしり咲いている木を見つけた。研ちゃんが「まゆみだ」と

教えてくれた。赤い実が弾けてピンクの花が咲くのだという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)